Call: 0123456789 | Email: info@example.com

Swift求人のある転職サイト・転職エージェント

Swift概要と年収

SwiftはiOSアプリ開発で主に使われるプログラミング言語。
Swiftプログラマー求人の年収は400万円~700万円程度。
条件として、Swiftプログラミング経験1年以上や、Java/Kotlinなど別言語で1年以上などの経験が求められます。

またSwiftは既にiOSアプリ開発現場で必須言語ですので、IT特化型転職サイトだけでなく、大手の著名転職サイトでも求人案件の取り扱いは増えていますから、チェックした方がいいですね。

Swift求人のある転職サイト・エージェント

Paiza転職のSwift求人

https://paiza.jp/career

Swift求人数:300件
Swift求人の年収幅:400万円~700万円
全求人数:2000件

ITエンジニア/プログラマーのラーニングサイトPaizaが運営する転職サイト「Paiza転職」。
転職サイトとして検索性の高さにこだわっていて、プログラミング言語名での検索はもちろん、フレームワークや、受託/自社サービスなどの業務内容等でも探せます。

Swift案件はSwiftまたはObjective-CのiOSアプリ開発案件か、SwiftまたはJava/Kotlinのスマホアプリ開発案件のパターンが多く、良い意味で普通。

Paiza独自のプログラミングスキルチェックを元にした「通過ランク」が求人案件別に設定されており、
Swift案件は大体通過ランクがSABCDEの中でAかBランクが多いです。難易度はやや高めって事かな。

DODAのSwift求人

https://doda.jp/

Swift求人数:200件
Swift求人の年収幅:500万円~900万円
全求人数:5万6000件

個人的にお勧めな大手転職サイト・転職エージェントがこのDODA。

まずDODAは普通にSwift求人数が200件と多めなのですが、ほとんどがこの手のサイトによくある「受託開発請負の言語一覧」にSwiftが含まれていると言うものが少なく、
純粋なSwiftによるiOSアプリ開発エンジニア求人が多いのです。

またSwiftエンジニアを募集する企業も誰もが知る大手企業、上場企業から著名スタートアップ、ベンチャーまで幅広く掲載。

Swift言語を使う案件にジョインしたければDODAはチェックしておいた方が良いです。

Forkwell JobsのSwift求人

https://jobs.forkwell.com/

Swift求人数:80件
Swift求人の年収幅:400万円~1000万円
全求人数:800件

Forkwellは案件数こそ少ないのですが、大手企業案件もスタートアップ案件もありますし、
女性活躍度やリモートワーク案件などが細かくわかるサイトです。
ただし、案件数が少ないだけあり、大半が数か月前のSwift求人だったりするので、気になる場合は一度問い合わせるか応募してみるのが良いでしょう。

Forkwell Agent

https://agent.forkwell.com/

Forkwell Jobsの転職エージェントサービスがこちら。
Swiftの様に求人数がまだ少ない言語の場合はこちらで紹介を受ける方が早いかも知れません。

GreenのSwift求人

https://www.green-japan.com/

Swift求人数:700件
Swift求人の年収幅:400万円~1000万円
全求人数:1万4000件

GreenはIT特化型転職サイトで、日本ではそろそろ10年ほどの老舗になります。
Swift案件数はかなり多く、Swift言語の求人案件を多数見たければ登録必須。

ただ…この規模だと当然受託開発案件(SI案件)も多数あり、絶対Swiftでの開発経験を積めるとは限りませんので注意ですね。

だからSwift求人を探す時は必ず「iOSエンジニア案件」とか「iOSアプリ開発案件」と書いてある求人に絞って探した方が良いです。
または「iOS Swift」と検索するとか。
ざっと見た感じ、体感的に純粋なSwift開発求人案件は100件ないぐらいだと思う。

マイナビ転職エンジニア求人サーチのSwift求人

https://tenshoku.mynavi.jp/engineer/

個人的に見ていて思うのは、マイナビ転職エンジニア求人サーチは、「Swift」タグがあるだけで実際に「弊社は色々な自社開発やってます!Swift案件もあるよ!」的な求人案件が多いです。
具体的に「こんなアプリ開発するからSwiftエンジニア来たれ」とは書いてないので、そこまでおすすめは出来ないかな。