Scala求人のある転職サイト・転職エージェント

Scala概要と年収

Scalaはプログラミング言語の一種で、オブジェクト指向と関数プログラミングの両方で実装できます。
想定年収は500万円~900万円程度。

ScalaはJVM上で動くためJavaのライブラリを使用できてしまうと言う特徴があります。
ただ他にもPHP、Python、Rubyなど様々な言語と混ぜて開発される現場も多いです。

ScalaはTwitterやLinkedinなど海外のサービスで既に利用されていますが、
日本ではScalaの名前だけは有名ですが、まだScalaエンジニアは少ない状態。

その理由の一つに、オブジェクト指向と関数プログラミング、両方を理解し柔軟に使いこなせるエンジニアとなるとそう多くはないからです。Scalaを覚えるのに時間がかかると言われるゆえんですよね。
希少性があり、かつそう簡単にエンジニアが育たない領域のため、希少性と言う意味で年収も高くになりやすい言語です。

Scalaでよく使われるフレームワークはFinagle、 Finatra、 Quillなど。
またここ最近ではサーバサイドエンジニア求人や広告配信システムのエンジニア求人案件、チャットボットツールやアプリ開発、ネットワーク構築案件などなど、幅広い求人案件が見られます。

Scalaエンジニアは少ない上になかなか集まらないため各社、
Scalaエンジニアを募集するか、Javaなどのスキルのスタッフに覚えさせるかのどちらかになります。

また例えば広告配信システムなら、Scalaのスキルよりも面接等では広告配信システムへの理解度や業務経験等が問われることも。

Scala求人のある転職サイト/エージェント

Forkwell JobsのScala求人

エンジニア目線の求人・転職サイト Forkwell Jobs
「スキル」と「こだわり」で選べる、エンジニアの目線に立って作られた求人・転職サイトです。掲載求人は、現場で使う技術はもちろん、会社の開発文化や使っているツールまでが可視化され、さらに社員エンジニアのアウトプット活動までも見ることができます。

Scala求人数:60件
Scala求人の年収幅:500万円~1000万円
全求人数:800件

Forkwell JobsはScalaエンジニア求人案件が多い転職サイト。
Forkwell JobsでScala案件を探すならScalaタグだけでなく、求人票タイトルに「Scala」が入ってるものを探す方が良いです。
案件数自体はそこまで多くなく、かつ数か月前とか結構昔のものが掲載されてるので注意が必要。

Forkwellは転職エージェントサービスがあります。

Forkwell Agent

Forkwell Agent - Web系・スタートアップへのエンジニアの転職を支援
エンジニア向けのWeb系・スタートアップへの転職支援サービス。技術に理解のあるエージェントが内定獲得まで徹底的にサポート。転職成功事例集は必見!

Forkwell Agentは転職エージェントなので、Scalaの様に案件数がまだ少なくかつプログラミングスキルなどのマッチ度を見てくれるエージェントサービスで相談すると齟齬が少なくなるので要検討です。

Forkwell ScoutのScala求人

エンジニア目線の真摯なスカウトサービス - Forkwell Jobs
ミスマッチやミスコミュニケーションを減らし、エンジニアの出会いに真摯に向き合うスカウトサービスです。

Forkwell Scoutでは機械的なスカウト通知を避け、あなたに本当に興味のある企業がスカウトしてくれるサービス。
Scalaエンジニアの様な少々マイナーな言語の求人案件は、Forkwellの様なITエンジニア特化型転職サイトのスカウトサービスを利用する事で見つけやすくなります。

Paiza転職のScala求人

ITエンジニア・プログラマ専門のコーディング転職サイト【paiza転職】
ITエンジニア・プログラマ専門の転職サイト【paiza転職】トップページ。プログラミングスキルチェックを解き、その結果に応じてあなたのスキルを可視化。学歴や職歴に関係なく、書類選考なしで面接に進める画期的なスタイルの転職サイトです。

Scala求人数:90件
Scala想定年収:400万円~1000万円
全案件数:2000件

Paiza転職は、見ていてScala案件が充実しているなあと思うサイトの一つ。
ここも受託開発の求人案件でScalaを含むものと、純粋なScalaエンジニア求人の案件と両方あるのですが、
他の転職サイトと違い、Scalaエンジニア求人の数は多いのでおすすめ。登録しておきましょう。

案件も多彩で、フロントエンド、バックエンド両方のScala開発案件があります。

ITプロパートナーズのScala求人

IT起業家・フリーランスを支える itpropartners.com
ITプロパートナーズは「週2回」からのお仕事紹介でIT起業家やフリーランスの自立を支えるサービスです。

Scala求人数:90件
Scala想定年収:400万円~1000万円
全公開案件数(非公開求人は含まない):500件

ITプロパートナーズはITエンジニアに特化した転職エージェントサービスです。

週2からフル常駐、リモート案件まで、スタートアップから大手企業まで、さまざまな求人案件を、
技術に詳しいスタッフがカバーしてくれます。
Scalaエンジニア求人案件も扱っており、登録してサポートして貰うのはありですね。

DODAのScala求人

転職ならdoda(デューダ) - 転職を成功に導く求人、転職情報が満載の転職サイト
“日本最大級”のエージェントサービスなら&#...

Scala求人数:90件
Scala求人の年収幅:400万円~800万円
全求人数:5万6000件

DODAは案件数自体がとても多いため、Scalaの様なマイナー言語であっても一定の案件数があります。
もちろん受託開発系の求人も多いため、Scalaエンジニア求人を探しつつ、Scalaでの開発スキルを磨けそうな案件を探すと言う使い方が良いです。

↓DODAにはスカウトサービスもあります。

DODAスカウトサービスのScala求人

dodaスカウトサービス
あなたの経験・スキルなどに興味を持った企業から直接オファーが届くサービスです。面接確約オファーなど、スカウトサービス限定の求人が届くこともあります。匿名で利用できるので、在職中の方も安心です。 「いいところがあれば転職したい」とお考えの方はぜひご利用ください。【完全無料サービス】

大手企業からのスカウトや、書類選考無し、いきなり面接のオファーなど、選考が有利に進む求人案件のスカウトが期待できます。

↓またScalaエンジニアへの転職をエージェントに相談しながら進めたい人はこちらも。

DODAエージェントサービスのScala求人

dodaエージェントサービス
転職エージェントサービスならdoda(デューダ)。dodaの専門スタッフが、非公開求人を含む10万件以上の求人から、あなたにぴったりの求人をご紹介します。【完全無料サービス】

こちらはDODAの転職エージェント差サービス。
年2万人ほどが利用するもので、エージェントの層も厚く、ITエンジニア案件の分野にとても詳しいです。

私もDODAの転職エージェントサービスは何度も使いましたが、色々な分野のベテランが数多く在籍しています。
Scala案件はほぼ確実に扱っていると見られますので、登録するか、または問合せてみても良いかも。

Find Job!のScala求人

転職・求人情報 | Webな人の求人情報サイトFind Job!
Webエンジニア・Webデザイナー・Webディレクター・Webマーケティングの転職・求人情報が満載。

Scala求人数:20件
Scala求人の年収幅:400万円~700万円
全求人数:1万3000件

老舗のIT特化型転職サイト、Find Jobも求人数がもともと非常に多いため、Scalaエンジニア求人の数は充実しています。
Find Jobは運営歴の長いサービスなので大手企業の案件なども分厚く、Scalaエンジニアになりたい人、Scalaの開発経験を生かした転職をしたいエンジニアは登録推奨です。

転職ナビのScala求人

転職なら転職ナビ【正社員の求人8割以上】
求人を探すなら転職ナビ。【転職ナビ】には求人情報(毎日更新)はもちろん、履歴書、職務経歴書、自己PR文の書き方無料サポートあり。採用決定で転職祝い金がもらえる転職サイトでお仕事を探しませんか?

Scala求人数:20件
Scala求人の年収幅:400万円~700万円
全求人数:9500件

転職ナビは「転職会議」などで有名なリブセンスが運営する転職サイト。

転職ナビは営業職など、エンジニアに特化していない総合型の転職サイトなのですが、
受託開発求人の案件に加えて、Scalaエンジニア求人もちらほら見られます。

もし上記の諸々の転職サイトやエージェントであなたの意向に合わない案件が多ければ、
転職ナビは登録を検討しても良いと思います。

なお転職ナビは↓「JOBSHIL(ジョブシル)」と言うコンテンツも充実しています。

転職ノウハウのことならJOBSHIL(ジョブシル)
第二新卒・フリーターなど「はじめての転職活動/中途入社」におすすめの転職ノウハウ共有サイトのJOBSHIL。事務、営業など職種ごとの履歴書・職務経歴書に関するアドバイスや、転職の成功・失敗例、大手企業への転職の秘訣など情報満載!

↓転職ナビの転職エージェントサービス&エンジニア特化型の入札サービスはこちら。

転職ナコウドのScala求人

転職なら転職ナビ【正社員求人多数】
求人を探すなら転職ナビ。【転職ナビ】には求人情報(毎日更新)はもちろん、履歴書、職務経歴書、自己PR文の書き方無料サポートあり。採用決定で転職祝い金がもらえる転職サイトでお仕事を探しませんか?

転職ドラフトのScala求人

転職ドラフト|ITエンジニアを年収・仕事内容つきで競争入札
ITエンジニアを企業が年収付きで競争入札する転職サイト。通常、内定段階までわからない年収が最初に提示されるため、金額を見た上で選考に進むかを判断でき、リアルな市場価値もわかります。2ヶ月に1回開催中。

転職ドラフトは登録したエンジニアを、企業が入札で雇用すると言うユニークなサービスです。
Scalaのスキルがもしあなたにあれば、Scalaエンジニアとしてこういうサイトの方が入札額(提示される年収)が上がりやすいのかも知れません。

その他Scalaエンジニア求人がありそうな転職サイト/エージェント

リクルートエージェントのScala求人

転職エージェントなら転職支援実績No.1のリクルートエージェント
リクルートエージェントは転職支援実績No.1の転職支援サービスです。実績豊富な転職エージェントが、業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。

リクルートエージェントは、日本有数の求人数を持つ転職エージェントです。
受託開発求人・自社サービス求人両方がありますが、
Scalaエンジニアとしての求人は求人票を漁る限りはあまり多くはない印象です。

GreenのScala求人

IT転職は【Green】Web/インターネット業界の求人に強い転職サイト グリーン

Greenは老舗のエンジニア特化型転職サイトですが、リクルートエージェントと同じく、受託系が多く、Scalaエンジニア求人はあまり見られませんでした。