ActionScript3.0求人のある転職サイト・転職エージェント

Actionscript概要と年収

ActionscriptはFlashのためのスクリプト言語。

年収は300万円~600万円程度が相場です。
案件としてはFlashアニメーター、フロントエンドエンジニアなどに多いですね。

Apple製品の一部がFlashに対応しておらず、さらに2020年にFlashが終了しますが、ソーシャルゲームの開発現場で利用されています。

最新バージョンはActionscript 3.0。

また、フロントはFlashを使いながら2020年末でTypeScriptなど別言語への移行を検討しているという求人パターンも多いです。

いまActionscriptのプログラミングをしている方は、これを機に別言語へのリプレイス案件などで新たなスキルを掴むチャンスだと考えましょう。

Actionscript求人を扱う転職サイト/エージェント

Paiza転職のActionscript求人

ITエンジニア・プログラマ専門のコーディング転職サイト【paiza転職】
ITエンジニア・プログラマ専門の転職サイト【paiza転職】トップページ。プログラミングスキルチェックを解き、その結果に応じてあなたのスキルを可視化。学歴や職歴に関係なく、書類選考なしで面接に進める画期的なスタイルの転職サイトです。

Actionscript求人数:20件
Actionscript想定年収:400万円~700万円
全案件数:2000件

Actionscriptの求人案件が多いのがPaiza転職。
とは言え受託開発求人も多いので、「Actionscript」タグのみがついた求人を見てみましょう。

A-STARのActionscript求人

ITエンジニアの求人案件・Webデザイナーの仕事、募集情報【A-STAR】
ITエンジニア、プログラマー、WebデザイナーなどIT/Web業界を中心としたフリーエンジニア向けの求人情報を公開しています。個人事業主の募集案件では、業界でも珍しい『社名を公開している高額の直案件』が多数。システムエンジニアや、Webディレクター、インフラエンジニアも無料でご利用いただけます。

Actionscript求人数:50件
Actionscript想定年収:300万円~700万円
全案件数:20000件

こちらでもActionscript求人は少ないものの、ソーシャルゲーム開発案件が結構あります。

IT転職ナビのActionscript求人

IT転職ナビ|日本最大級 Web/インターネット業界 求人転職サイト
IT転職ナビは、日本最大級のIT・Web・インターネット・ゲーム業界の求人に強い転職情報サイトです。主要転職サイトのエンジニア、デザイナー、Webディレクター、IT職種、ゲーム職種の転職・求人情報を検索・応募が行えます。各転職サイトへの登録や便利な機能もご用意しています。IT転職ナビを皆様の転職活動にご利用ください

Actionscript求人数:90件
Actionscript想定年収:300万円~700万円
全案件数:38000件

IT転職ナビにも、ゲーム開発案件を含むActionscript求人が見られますので、良かったらチェックしてみて下さい。